腰痛でお困りなら渋谷区のKOSカイロプラクティック

ブログ

2020/10/05(月)

腰痛、肩こり、首こり予防 正しい座り方

カテゴリー:ICP, セルフケア, 腰痛, 首、肩こり, 骨盤の歪み

 

こんにちは!

渋谷区初台、幡ヶ谷近郊で腰痛に特化!KOSカイロプラクティック

院長の小杉です。

 

今回は正しい座り方についてお話します。

座る時には多くの場合

骨盤が後に倒れて背骨が丸まっていたり

場合によっては骨盤が前に倒れて背骨が反っていたりします。

共通点としては骨格が崩れて

アウターマッスルで支えている状態です。

理想は骨盤を真っすぐに立たせて

骨盤、背骨、頭の骨格で立ち

インナーマッスルで支えている状態をつくる事です。

座る時のポイントは座面に座骨で接地するという事です。

その為のセッティングとしては

まず骨盤が完全に後に倒れている状態を0として

ここから骨盤を立てていき完全に前に倒れた状態を100とします。

そこから20引いて80の位置にした時に

座骨が座面に接地して骨盤が立ちます。

これが骨盤、背骨、頭の骨格を立たせて

インナーマッスルで支えている状態です。

腰痛、首こり、肩こり、背中のこりなどの

筋骨格系の症状が起きにくく、予防となります。

背もたれがある椅子の場合は

この状態で椅子に深く座り

背もたれと上半身との隙間にクッションを入れれば

楽に、この理想的な座り方を維持出来ます。

 

慢性腰痛

ぎっくり腰

腰椎椎間板ヘルニア

脊柱管狭窄症

側弯症

坐骨神経痛

腰椎すべり症

肩こり

首こり

頭痛

etc…

ご相談ください!

初回限定お試し価格のご予約はこちらから

KOSカイロプラクティック

小杉

 

 

 

 

通常初回施術費7,500円のところ

初回限定特別価格 2,900円

1日1名限定割引

【予約優先制】
施術のご予約は今すぐお電話

03-6276-7630

【受付時間】10時~21時 
【定休日】木曜日14:30以降 金曜日

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は10時~21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。