腰痛でお困りなら渋谷区のKOSカイロプラクティック

ブログ

2020/02/26(水)

大腰筋の筋トレで腰痛予防

カテゴリー:ICP, セルフケア, 筋トレ, 腰痛

 

こんにちは!

渋谷区初台、幡ヶ谷近郊で腰痛に特化!KOSカイロプラクティック

院長の小杉です。

 

大腰筋の筋トレによる腰痛予防についてのお話です。

大腰筋は腰の骨である腰椎と骨盤、そして股関節をまたぐ筋肉です。

そして大腰筋は腰椎を安定させるインナーマッスルです。

腰痛がある方は大腰筋が筋力低下を起こしている事が多いです。

骨盤が後傾して腰椎がフラットになっているケースでは

大腰筋は伸びて固まっています。

そして筋力低下を起こしています。

骨盤が前傾して腰椎が反っているケースでは

大腰筋は縮んで固まっています。

通常、縮んで固まっている筋肉は

筋力が強化されている事が多いですが

大腰筋の場合はこのケースでも

筋力低下を起こしている事は少なくありません。

つまり委縮している状態です。

人によってケースは様々であるので

実際に診てみないとわかりませんが

大腰筋は筋力低下を起こしている事が多く

腰椎が不安定になって腰痛の原因となっている事が多いです。

そこで必要なのが大腰筋の筋トレです。

筋トレではアイソメトリックスがお勧めです。

アイソメトリックスとは筋肉の等尺性収縮の事で

例えば腕相撲で互角の勝負をしている時

腕相撲で使っている筋肉は収縮しようとしていますが

腕の位置は変わらない為

筋肉の尺は変わりません。

これが筋肉の等尺性収縮

つまりアイソメトリックスです。

大腰筋の場合では

股関節を90度以上曲げた状態で効果が高いので

椅子に座り股関節を90度以上曲げた状態で

腕を伸ばして手のひらで太ももの辺りを押さえます。

太ももで手のひらを押し返す様にして押し合います。

力の入れ加減は全力の6割で

秒数は7秒です。

片足ずつ行います。

1日1セットでも効果があるといわれています。

 

慢性腰痛

ぎっくり腰

脊柱管狭窄症

坐骨神経痛

すべり症

首、肩、背中のこり

頭痛

骨盤の歪みetc…

ご相談ください!

初回限定お試し価格のご予約はこちらから

KOSカイロプラクティック

小杉

 

 

 

 

通常初回施術費9,900円のところ

初回限定特別価格2,900円
(税込)

1日1名限定割引

【予約優先制】
施術のご予約は今すぐお電話

03-6276-7630

【受付時間】平日10:00~20:00 土日10:00~18:30 
【定休日】木曜日14:30以降 金曜日

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は平日10:00~20:00 土日10:00~18:30までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。